新着情報

2013年11月5日
南カリ、次のフリップはこちら 

アメリカ不動産投資のfacebookを始めてからちょこちょこと案件やらなにやらを載せているのですっかりブログがおろそかになってしまいました。。。。

 

今回はそのfacebookにも載せた案件、購入することになりましたので皆様にもお披露目です。笑

 

何事もビジネスにはネットワークが大切と折に触れては言い続けている私ですが今回の物件はそんなネットワークの中から転がってきたもの。

 

物件詳細を持ってきてくれたのは毎週日曜の朝に行くジムで会う女性。

 

何でそんな話になったのかは覚えていませんがお互いにフリップをしていることで盛り上がり何かあったらお互いに~と声をかけていました。

 

この物件はプロべート物件。プロべートとはトラストを持っていなかった物件所有者が亡くなった場合、遺産整理の為に不動産などを売りにだすことです。たまたまこの家は彼女のお友達のご両親の家で彼女としても友人が悲しむ中、自分の利益の為にフリップするから買う、ということができず、私のように不動産エージェントのライセンスを持っているので彼女がリスティングをすることになったそう。

 

MLSには出すけどその前にどう?と声をかけてもらったものです。

 

MLSに出るなりいきなり2日で17ものオファーをゲットしたらしいです。

全てのオファーはキャッシュバイヤーである投資家だったそうです。

 

いくら知り合いとはいえ、公平にオファーを提示する必要のある彼女は私にはもちろん競合のオファー金額は教えてくれません。私は金額よりタームで勝負と思い、エスクローの期間を最短にし、EMD(デポジット)の額を通常の倍にして、確実に購入することをアピール。その他にもいろいろ交渉する部分はありますがこれが最も大きな2点。

 

見事に購入権を獲得できたものです。

 

物件視察には私の愛犬、ルーシーもいっしょについてきました。笑

というか連れていった、の方が正しいですね。。。。。









 

今回のフリップはBellflowerといって南カリフォルニアのロングビーチのお隣さんです。

 

先週の金曜日にベルフラワー市に行ってこの物件のパーミット関連を確認してきました。

一番古いパーミットは1953年のものでパーミット費用も$4.50とかめちゃくちゃ安いです!

この物件はきちんと全てのものに対してパーミットを取得していました。

全部こうだとうれしいな~と思いつつ、必要なものはコピーしてもらいます。



 

私達のフリップの修繕費用の概算はマーク担当。

25年のコントラクター暦がものを言う一幕。

それをHBPのリモデル現場担当と協議して予算の金額に持って行きます。

このきめ細かな作業のお陰で今まで数百件リモデルしていますが予算を大幅に超えるようなことは一度もありません。



少し動きが静かだったサクラメントもこれから又物件がでてくる予定です。

サクラメントではオークションフリップも行なっています。

 

オークションフリップの内容はサイトでは出しておりません。

詳細が気になる方はサイトよりお問い合わせくださいね。