アメリカ不動産投資 主婦でもできる簡単投資

海外で起業して違いを出せる人になるための10か条

IMG_8051

”起業する”ということが特にすごいことでないアメリカでは会社設立はとても簡単にできてしまいます。資本金なんて業種によってはいらないし社長も役員も社員も自分だけでオッケー。

起業はそもそも個人でするものだからスタートラインで必要なのは自分と書類提出するときの微々たる費用くらいでしょう。弁護士通す必要もなく会社自体オンラインでものの5分で登録完了し誰でも即座に”社長”になれてしまう。

同じように起業しても目立つことなく”その他大勢”になってしぼんでしまう人には実は共通点があることをご存知ですか?

アメリカで起業して違いを出せる人と目立てずその他大勢になってしまう人の相違点をあげてみました。これは日本人がアメリカで起業するというシナリオ前提です。

1。人と違うことをする

こういう人になりたい、この人みたいなビジネスの運営をしたい、というロールモデルを見つけることはいいことなのですがそれに凝り固まってしまい”自分”を無くしてしまってはダメ。最近ではサイトやブログに使うプロフィール写真も昔はスーツっぽものが多かったのですがある時誰かが白いTシャツとジーンズでプロフィール写真を載せたらやたら同じ服装のプロフィール写真が増えた。笑

オリジナリティーがないとダメです。

洋服はなにも白Tシャツとジーンズ以外あるのになんで皆と同じことしたがるんだろう?(特に最近の自称女性起業家に多い)これでは完全に”その他大勢”の枠に入ってしまい全く目立ちません。

2。教えてくださいって絶対言わない

アメリカでは教えてください、という人は相手にしてもらえません。なぜって即戦力にならないから。あなたは何ができるのか?どうしてあなたとビジネスしたいのか?相手にあなたとビジネスしたいと思ってもらえないとダメだし、教えてくださいという姿勢は相手の時間を無駄にし面倒なだけ。厳しいようですが私のところにもこういった問い合わせが結構あるのです。お金はいりませんので教えてください。何でもやりますって。。。タダで雇える人はアメリカでは価値がないとみなされますし教えてあげてこちらに何か特はあるのでしょうか?無料ほど高くつく。それだったらしっかりお金払って即戦力になる人の方が欲しいです。ビジネスはwin-winの状態ができないと相手にしてもらえない。アメリカでは即戦力が問われますので逆に私とビジネスしたらあなたにこんな特があります、と持っていけるようにすることです。

3。へりくだらない

へりくだりや謙遜は日本の美しい文化なのですがアメリカでは通用しません。よく考えるとギフトを渡すとき日本では”つまらないものですが、、、”という前置きがありますね。アメリカで同じことすると”なんでつまらないものをくれるんだ?”と自分は大切な人でないのか?と疑問に思われます。

”いやー僕なんてたいしたことないですよ、、”とか言ってしまったらあなたはその相手とはビジネスできません。たいした人でない人とビジネスしたいと思うアメリカ人はいないですから。

4。自分を最大にアピールできる

自分の良い部分、強みなどは常にいくつも言えるようにしておくこと。こんなに私は素晴らしいんだ、ということをアピールしないと仕事は入ってきません。

5。ビジョンがしっかりしている

自分に自信があって自分のプロダクトに自信があることは大前提ですが将来のビジョンがしっかりしていないと方向性がわからなくなってしまうのであらかじめ考えておくこと。

6。一人で突き進める度胸がある

何でも自分で調べ、自分で判断できて決断が下せないとダメだし、失敗しても突き進むガッツが必要です。ちょっと一匹狼的な感じ。

7。人がどう思うか気にしない

あなたはあなた。人に迷惑さえかけなければ他人がどう思おうとそれは関係ないこと。悪口言われるのは逆にそれだけ目立ってるってことなので良しと解釈し、ネガティブをポジティブに持っていけるよう訓練すること。

8。自力本願

あの人が締め切り守らなかったから私の仕事ができなかった、とか人のせいにしないこと。全ては自分で動かせる行動力があり、自分のやりたいことが明確であること。

9。お辞儀しない

日本人同士なら良いのですが残念なことにアメリカで頭を下げていると貧乏人ぽく見えてしまうのです。いつも胸をはって自身に満ち溢れた容貌をキープすること。頭下げたりペコペコしてると負け犬っぽい印象になるので要注意です。

10。人をうまく使える

いくらビジョンがあって自信があっても全てのことに長けてる人間はいないもの。自分の弱い部分を頑張るよりはその分野は誰かに任せ、自分の得意な分野を伸ばしていくこと。なので人をうまく使っていけることは必須。

今日ビバリーヒルズでブランチしたさとうあつこさんはそんな条件をクリアする方でした。

IMG_8050

『Beverly Wilshire ってあのプリティーウーマンのですね?』と聞いたら『はい、そうです。一人プリティーウーマンしてます。笑』とがっつりビジネスウーマンなのに可愛らしい面を持った魅力のある女性。

人と違うことをする、、、これだけ日本人不動産エージェントがいて自らブローカーになるってかなりマイナー。笑 だから目立つ=ビジネスが来るんだと思います。

私が思うに、今まで稼いだことのないくらいのお金を稼ぎたいなら今までしたこともない努力をすること。これ私の一句です。笑 お金は一夜でやってこないですがビジョンの向いてる方向が正しければ良いのです。

久々のロデオドライプでのブランチは楽しくて笑いっぱなし。(ビジネス会話なのになぜか笑いが多かった)

こうやってお互いに刺激をもらうのはいいですね。いつでも頭を新鮮にしておきたいと改めて思いました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>