アメリカ不動産投資 主婦でもできる簡単投資

賃貸物件の家賃を簡単に上げる3つの方法

img_8098

家賃があげられないと嘆いているオーナーさんをよく見ます。私はあまりそういった問題はありません。それは物件がアメリカにあるから?それとも私の交渉が上手いから? 全くそんなことありません。ちょっとした工夫があるかないか。今日はどうしたら家賃を上げることができるのか、私のやり方を皆さんとシェアしたいと思います。これは物件がアメリカにあろうと日本にあろうと方法は同じ。

続きを読む

自邸リモデル中、私のスタイル

living

実はアメリカに渡る前、都内の恵比寿にショップがあるアルフレックス(当時は六本木アシックス内でしたが)に飛び込みで『雇ってください!』と入り込みその意気込みと図々しさ(笑)に負けたのかあれだけ競争率の高い会社にすんなり入っていろんなデザイナーと接することができたのも今となっては財産となっています。

インテリアデザインは昔から大好き。だからフリップを仕事にし始めたのも自然の成り行きなのかもしれないな~と最近思います。

フリップはデザインするのが億劫だったりよくわからなかったらやっぱりかなりストレスだと思うのです。だからもちろんトレンドにはいつも敏感じゃないとダメだしスタイルを知っていなければ正しいマテリアルも選べないのでフリップは私にとっては天職だと思っています。

自宅のリビングルームを最後にリモデルしたのは既に数年前の話。私には『こうしたい!』という断固としたアイデアがありました。

続きを読む

ハワイとサクラメントどっちを買おうか?と迷ったら、、、、

Old Sac Downton (10)

ハワイとサクラメント、どっちに物件を所有することがオトクでしょうか?

という質問をいただきましたので今日は皆さんとこの選択、考える基本をシェアしたいと思います。

まず共通点は、物件長期所有型であること。どちらのエリアも年数が経つと物件の価値が上がっていくエリアなので長期間所有することが大きなメリットとなる点は同じ。では何が違うのか?

続きを読む

バケレン本当の話。どなたかお亡くなりになったようで、、、

この週末に私のバケーションレンタルで珍騒動がありました。

私の所有するバケーションレンタルはご存じの通り全てワイキキのコンドミニアムです。コンドミニアムの属性比率はだいたい在住者は半数以下。半分以上がレンタルやバケーションレンタルというような投資目的としてコンドミニアムを所有してることろに物件を所有しています。

土曜日の夜、風邪をこじらせた私は早く寝ようと夜9時半ごろに携帯を確認。するとハワイのアイランドコンタクトよりテキストが、、、、

続きを読む

他人依存型タイプに不動産は向いていない

%e7%ac%ac2%e7%ab%a0-1

不動産投資は確実に資産を築くことができるコントロール可能な投資だと思っています。決して短期で楽して遊びながら不労収入を得るというものではありません。

また、何度も繰り返して言いますが、決して簡単ではなく絶対どこかで一度はトラブルに出くわします。

私のところへ相談に来て下さる方々はアメリカ不動産投資ということにワクワクしている方が殆どです。もちろんこれは大切なこと。不安ばかりではなかなか始められませんからね。又ワクワクするということは自分のゴールがありそれに近づけるかも、という期待感で満ち溢れているということなのでこのように投資の目的が明確な人はすぐに投資へ踏み切れると思います。でもそのワクワク感を持続できるかどうかは実はあなた次第。投資案件ではなく、あなた、なんです。その理由は、、、

続きを読む