サービス


物件所有(Flip To Own)

Flip To Ownとは低稼働物件もしくは物件自体がアップデートされていないことによりポテンシャルの価値を十分に出せていない物件を購入しリモデルすることにより価値を上げ通常はその物件を転売しますがFlip To Ownではこういった物件を投資家様にご購入いただき投資家様名義により投資家様が長期所有を目的とするものです。
Flip(物件をリモデル)した物件をOwn(所有する)ということからFlip To Ownと命名し、これはHome Brand Properties, Inc(HBP) 独自の名称です。

フリップ物件取得には厳しいデューデリジェンスを通過した物件の必要箇所をリモデル又はアップグレードして、テナントを入居させ、投資家様には購入いただいてからリモデル、テナントつけを最短期間で完了させ2ヶ月前後に最初の家賃収入を得られるシステムをつくりました。
この投資の目的は賃貸収入とその後の物件のキャピタルゲインにあります。
賃貸することが前提なのでテナントが住みたい!と思う部屋を作ります。
もちろんそのエリアのトレンドを理解しておくことは必須ですが安価で高級に見える空間をつくることと今後のメンテナンスにおいてできる限り経費がかさまないことを念頭に他の賃貸物件と差をつけます。

Flip To Ownの仕組み

Flip To Ownの仕組み

  • 投資家様のメリット

    • ・厳選された物件の入手
    • ・インスタントエクイティー付の物件獲得
    • ・テナント入居済で引渡し
    • ・100%オーナーシップ獲得
    • ・長期所有でうれしいエクイティーの獲得
    • ・渡米の必要なし
  • 経費

    ・エスクロー諸経費
    ・アセット立ち上げ管理費

  • 特典

    ・管理会社紹介
    ・税理士紹介
    ・物件購入、運用相談サポート
    ・日本より米国に銀行口座開設

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube