華やかに見えるフリップ投資の裏話その1

もともとHBPはこのフリップ投資から始まった不動産投資ファームです。

フリップとはボロボロの家を購入し、リモデルを短期間で完了させて物件に付加価値をつけ、市場価格で転売するという不動産投資の中では経験と知識がものをいうだけに短期間でも高利益獲得の可能性が高いのでアメリカでは人気の高い投資方法のひとつです。

アメリカでは個人でできるこのフリップを実践しているたくさんの人達のリアリティーTVショーもここ数年とても増えてきました。失敗と成功のドラマを見て自分もやりたいと思う起業家がたくさんでてきたこの数年。TVショーでみるフリップはものの1時間以内に始めから終わりまで見れるので”うわ~結構簡単にできそうで楽しそう”という印象を与えると思います。

もちろんどんな熟年投資家だって皆最初は初心者。たくさんのミステイクをおかし、失敗は必ず体験しています。アメリカでは女性でもたくさんのフリッパーがいますのでやろうと思えば誰にでもできると思います。男女平等とは言っても女性だからわからないだろうと雇ったコントラクターに騙されることだってしょっちゅう聞きます。ただその失敗を成功につなげていくにはやる気とガッツが必要。はっきり言ってそれだけあれば成功やお金はついてくると思います。アメリカに住んでいないと自分で実践することは難しいので在住者の方で興味の有る方はチャンス有!

今回は物件を工事するもっと前のお話。あまりにも地道な作業だけにTVショーでも取り上げられない物件を入手するまでのお話を皆さんとシェアしたいと思います。

今回は市場にでている物件をMLSを通して入手する場合のお話です。他にも物件を入手するルートはあるのですが全くコネクションのない人は皆ここからスタート。

ではご覧ください。♪
 

 
裏話その2もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube