不動産投資で将来をサポートしたい方の成功する『はじめの3つ』のポイント

不動産投資を成功させるには成功するポイントがたくさんあります。今日はその中でもはじめの3つを皆さんとシェアします。
不動産投資で資産形成とか、不動産投資から不労収入を得て安泰リタイアメントなどよく聞くフレーズですね。
果たしてこれは皆が到達できるゴールなのでしょうか?

自分の収入の他に不動産から収入が入ってきてその額が給料を上回ったら仕事を辞めてパッシブインカムで早期引退ライフなど、へーこんなことできるんだーと感心して不動産始めたけど現実には物凄い差があってがっかりしたと思っている人もいるのではないでしょうか?

私はこういった夢のように聞こえる話は嘘ではないと確信しています。でもこれを達成するには実は不動産以外の部分を強化することで不動産投資が成功するかしないか決まるんです。

これにはいくつかポイントがありそれらを全てクリアして初めて先ほど述べたような理想を現実なものに変えることができます。まず一つ目としては、

自分の性格を理解するとうまくいく。

結婚相手を探すにはまず自分がどういう人と合うのか考えますよね。他人があの人いいんじゃない?と言われたからってその人を知らないうちにプロポーズする人はいないでしょう。

それと同じで投資案件にも性格に合う、合わないがあり、これは投資を始める前にきちんと理解している必要があります。例えば不動産投資を含め『投資』としてみると不動産だけでなく金融とか株とかいろいろあります。自分が固定されたもの、実際に存在するものがあると安心するのであれば不動産は向いています。人付き合いが嫌いな人はテナントを所有する物件所有は向いていません。

というようにその投資の根本的なスタイルを理解して、それが果たして自分に合うかどうかを絞り込んでいくこと。結婚相手を探すのにはあれこれと条件が自分に合うかどうか吟味しますね。結局は本来ならば結婚は一生を共に過ごすわけですからそこの判断を間違えると失敗したな、と思うのは自分なのです。

ある程度の知識は自分で学んでおく。

問い合わせの中には『$100,000余剰金があり不動産投資に興味があります。何から始められますか?』などというびっくりする質問をいただくことがあります。自分のオプションは何か、自分には何が合っているかなんて全く考えない他人依存型の人は絶対うまくいきません。不動産投資に興味があるのであればどのような性質をもった投資方法が自分には合っているかくらいの予習は必要です。

全く分からないことを始める場合、どんな場合も下調べをします。私は株などあまり大きな金額はしていませんが多少はやっています。株をして儲かっている人の話はよく聞きますがそれを鵜呑みにして言われた通りのものに大金をはたく、という行動は怖くてとれません。なぜその株が上がる見込みがあるのか、は自分でも調べて自分の中で理解してからお金を使うようにしています。今はインターネットでどんな情報だって入手できます。

$100,000もの大金で自分の資産を増やそうというのに他人の意見だけで決断をくだしてしまうのはあまりに予習不足。こういう人が後々、聞いてたのと違った、不動産は向いてなかった、となってしまう確率が高いです。

人に聞いただけで決めた場合当然うまくいかないと人のせいにしてしまうというタイプです。

お金の使い方と自分の収入出費を完全に理解している。

お金の使い方がわからない人はお金を作ることはできません。もし自分の給料の何%が家賃、余暇、貯金、他をはっきりわからない人は投資を始める前に自分のお金がどう使われているのかモニター

してみてください。無駄使いが多い人は投資をしててもどんぶり勘定で『利回りはででると思う』という思い込みで実は大損してることに気が付かないというパターンもあります。不動産投資は一軒買っただけでは将来をサポートしてくれる資産にはなりえません。物件所有なり他の手段なり続けていくことが必要でまさに『継続は力なり』の世界です。そうなるとお金や資産を買い替えたり、転がしたりする必要があり、これは避けて通れません。となるとどのお金をどこに回すか、という吟味は想像以上に大切なポイントとなります。
 
という具合にまずははじめの3つ。ひとつひとつお話していくともっと長くなってしまうので今日は簡単にまとめてみました。
次回は次の3つをお話します。
お楽しみに♪
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube