サクラメント物件売れています!

7月の半ばにサクラメント出張を終えてブログにてレポートさせていただきました。
あの時にあった物件3軒はあっという間に契約となり現在エスクロー中のものばかり。お知らせしてからいち早く決断してくださった投資家さん達はラッキーでした。

現在は又Flip to Own用の案件の仕入れに力を入れています。この辺りのコンドミニアムではHOAが投資家の参入を嫌がるところもあり自邸でない人はお断りというコンドも少なくありません。理由としては全てがテナントとなるとアパートと同じになってしまいます。自邸として使っている人達はなるべくテナントが隣に住むことを避けたいと思っているのでそれは仕方ありません。確かにどのユニットも貸出始めると必然的に賃貸の価格競争が始まり家賃を下げなければならなくなってしまうので私達投資家としても投資家ばかりが買っているコンプレックスは避けたいところです。

そんな中。又新しい案件が登場しましたよ!

私達が目をつけているここ、Citrus Heightsにあるコンドミニアムです。Citrus Heightshは地図でいうとダウンタウンサクラメントの右上あたり。車では20分くらいの距離です。

Citrus heights map

ここはいつもお世話になっているエスクロー会社、Stewart Titleのオフィスがある市ですがとてもこぎれいな街でオレンジカウンティーと少し似ている部分もあります。失業率も現在4.9%と低く、何といっても将来の経済上昇率が37%という今後とても期待できるエリア。(数字はbest placesより引用)現在私はここにディープレックスを見つけオファーを出しました。オーナーさんと交渉中です。

今回アンダーコントラクトに入ったこちらのユニットは初めて投資をスタートさせるという投資家さんにはとても良いと思われる物件です。タウンホームなので外観のメンテに出費する必要もなく庭の手入れもなし。またHOAも低めでキャッシュフローをしっかり確保できています。

私は自分のサクラメント物件は全てCLC Property managementへ管理を依頼しています。サクラメントの家賃がどんどん上がっているという背景から1月に一度値上げした物件に再度値上げを試みているというお話を前回シェアさせていただきました。

結果はテナントさん、受理してくれました。12ユニットのアパートメント1室につき今回は更に$25上げることができたのでこれで私のキャッシュフローは一揆に毎月$300プラスということになります。かなりアグレッシブに家賃の値上げを試みてくれるようお願いしたのがよかったと思っています。

最近の物件価格も落ち着いてきましたがしっかりと延びを見せているエリアです。

Citrus heights graph
お問い合わせはお早めに♪
 
更に今回は最近引っ越しをしたCLCのオフィスへも足を運んできました。オフィスの壁には各オーナーさんの物件を見やすくホワイトボードにずら~っと表記。青字のpdというのはPaidで家賃支払い済み。殆どのテナントが支払を済ませていることがわかります。

その他 (8)
 
話は変わりますがサクラメントトリップからヤミツキになってしまったのがスタバのこれ。

その他 (6)
ベリーサングリアアイスティー。フルーティーなサングリアの味のアイスティーでとってもリフレッシュ。最近はまっています。

暑い夏、是非お試しあれ♪
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube