サービス


『共同投資方式』とは?

業者として手数料や仲介料をいただくだけの物件仲介業ではなく、お客様と私たちが共に力を注ぐ共同投資方式を取り入れています。

遠方の皆様は出資を担当、HBPでは過去10年の投資実績に基づき、出資以外のあらゆるデューデリジェンス(市場調査)を含めそれぞれの分野の専門家が担当し厳選された物件を購入し、リモデルをして価値を上げることにより皆様により良い物件を所有していただくように努力しています。皆様の大切な資金と私達の専門知識のコラボレーションにより「共同投資」を成功させています。

なぜ、そのような投資方式をとるのか?

理由1:他業者との差別化

Home Brand Properties,Incはもともと、銀行から委託された差し押さえ物件をリノベーションして適正価格で市場へ売却する仕事からスタートしました。

市場価格以下の物件を仕入れ、付加価値をつけて本来の価値を出し市場へ送り出す。このような下積みがあるからこそ、他にはできない『共同投資方式』というスタンスをとれることを可能にしました。

これによりアメリカ不動産投資の知識がなくても安心して投資をスタートしていただくことができます。

理由2:経営理念

私たちはトラブルが嫌いです。投資はリスクとリターンを兼ね備えた性質です。

自己責任で行えること。私たち自身もプレイヤーだからこそリスクに敏感です。

なので、「大儲けできる」「簡単に儲かる」等の謳い文句は並べません。

そして、後々、あまり良くない物件を押し売りされた、業者のコミッションがいいから薦められた、などの投資家の立場にたっていない物件を薦めることもしません。

理由3:購入者フォロー

物件の選択から購入までのフォローは自ら投資案件を所有している弊社の社員が直接進めていくことからセールスマンからアドバイスを受けるのではなく、不動産投資体験者より直接生きたアドバイスを受けながら進めていきます。

購入後は管理会社へ窓口が変更しますが私達が自ら使っている各専門家を紹介させていただくことにより皆様の投資が成功するようなシステムを提供させていただいております。

そして物件の購入をきっかけにアメリカ不動産に対しての知識をより深めていただける様、たくさんの情報をサイトやブログ、Facebook、メルマガなどより発信し、投資家の方々と共にGrowしていけることを目標としています。

アメリカへ投資する際の不安を取り除き、アメリカという国のシステムを最大に利用した新しい形での資産形成。

それぞれの分野において専門知識を持った米国弁護士陣をパートナーに持ち、私達はお客様といっしょに成長していきます。お互いにWin-winになれる不動産投資を利用し確実な資産形成を目指します。