ハワイフリップ近況報告第一弾

今回は私一人の渡ハではありましたが計画通りに一応全て終了させて戻ってくることができました。12月7日がパールハーバーの日で12月13日がホノルルマラソンなのでその間にやりたいことを全て終わらせたかった(道路の規制やイベントで町がごった返す為)ので今回の12/6-10というスケジュールはまさに完璧!

パラダイスで仕事するとパラダイスではなくなると良く聞きますが私にとってハワイはいまだにパラダイス。いつ行っても私をハッピーな気分にさせてくれます。

今は息子の学校のスケジュールもありフラッと1か月滞在などはできませんが夏や冬に学校にまとまったお休みがある時には仕事はリモートでできるようにしてハワイでゆっくりするときには仕事はなるべく立て込まないようにしています。ハワイではバケーションレンタルやフリップなどをしていますが今回はそのフリップの現状報告です。

さて現在進行中のフリップ物件はカネオヘを通りすぎて更にハワイカウボーイで有名なクアロアランチを横目にまだ走り、、、

IMG_0803 copy
ビーチから一本入った辺りにあります。ワイキキからは車で約1時間ちょっと。景色などを見ながらのドライブも楽しいので1人旅気分で到着。

気が付くと私はいつも腕を腰にあてて偉そうな態度ですが(笑)、ま、これが今回の物件です。

IMG_0815 copy
ボロボロとはいえどもポテンシャル大。どうせ全部やり直すので残すものなく撤去から開始です。この日は屋根の解体、、、というか殆ど撤去ですね。手前に落ちている黒いビニールみたいのが屋根の素材でした。。。多分雨漏りもずいぶんあったでしょうね。。。苦笑

IMG_0804
ハワイの家屋は2階が住居空間で高床式みたいにピラー(柱)で1階部分はガラージや物置っていうものが多いです。スクエアフットは大きいので1階部分を居住空間にできればいいですがそれができないエリアが多く、これもそういうエリアなので1階部分はきれいにしてエクストラスペースをバイヤーにプラスに思われるような演出が必要となります。
1階部分はこんな感じ。殆ど外って感じです。LAにはこういった家屋はありませんがハワイではとても多いです。でもこういう空間を見るとクリエイティブなアイデアがたくさんでてきて私は個人的にウキウキしてしまうタイプ。。。。笑

IMG_0813
外の階段を上がって2階のメイン居住部分へ。現時点ではドアはプライウッドに取っ手を付けたもの。閉まってればいいわけだからこれでいいのです。

こちらはハワイフリップにおいてパートナーのマイケル。ハワイ在住でハワイでは数少ない本格的フリッパー。実は彼らとの出会いはFacebook.

電話で数回のミーティングの後実際に会った時にはなんだか昔からの友達のように波長が合い、同じバックグランドを持つ者同士のコラボレーションということでパートナーシップが誕生し、今となってはLLCを所有しプロジェクトを遂行しています。

IMG_0806

もう一人のパートナー、カノア。ハワイ生まれのハワイ育ち。たくみなコネクションを持ったコンストラクション専門家。マイケルと私の立ち位置が似ていて、マークとカノアの専門知識はフリップにおいてはなくてはならない存在です。IMG_0811

全館完全リモデルですが今日はフロアプランをどうしていくか、ということを話しました。壁を動かしたり撤去したり、、、オープンコンセプトはいまだに人気が高いのでここでも採用する予定です。窓がいっぱいあって明るい感じ。一つのベッドルームからは少しですがオーシャンが見えます。これはセールスポイント!

現在はこんな感じです。。。。。
IMG_0807
下の写真は鏡じゃないですよ。トイレのドアを開けると更に引き戸があってそこを開けると又トイレ!笑

なんでこんなつくりなのか知りませんが引き戸は取って壁にします。トイレ#2はベットルームとつなげることによりマスターベッドルームになるのでこれまたプラス!

IMG_0809
 
IMG_0810
家の裏にはクリークというかカネルというか小川というか、あってなんかほのぼのしています。
IMG_08142016年はLA,オレンジカウンティーに続きハワイフリップも楽しみです!
近いうちに現在のLAフリップの経過報告もブログにしますね。お楽しみに!
 

不動産投資家を目指したい方へのワークショップが一般公開となりました。

詳細はこちらをご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube