ハワイのバケレン第6号 仕上がりと予約状況

ハワイのバケーションレンタル第6号ですが今日はカメラマンが入って撮影でした。バケーションレンタルを借りるゲストは写真だけで選ぶので写真の出来上がりは良い方が断然いいのでいつもプロに頼んでいます。又写真写りが良いようにデコレーションにも気を遣います。カメラマンが来る前にマネージャーに頼んでfacetimeしてもらいました。

で、デコレーションのクッションをあっちにこっち動かしもらったり置き物の位置を変えてもらったりラグのタグをかくしてもらったりと私が現地にいれば一人でできますが遠方なので誰かに行ってもらうしかありません。カメラマン(というか私のいつもお願いしている方はカメラウーマン)はリアルエステート専門の写真家。私のユニットは全て彼女が担当してくれています。

では仕上がりをお見せしますね。私達のチームの9日間の汗水の成果です。。。笑

キッチンビフォアー
エージェントの初穂さんとエスクロー中に物件を見に行ったとき。右側のキッチンはどうなったかというと、、、、

686

こんな感じで全部撤去。なにせこのユニット前のオーナーさんは10年くらい住んでいなかったのです。汚くはなかったけどキャビネットのサイズも今の使用と違うし古臭いので撤去。

IMG_1317
で、仕上がりはこんな風になりました。手前にあったカウンターと壁をなくしてリビングからオープンな感じに。。。

IMG_1486

リビングルーム兼ダイニングルーム。こちらビフォアー。

685

アフター。

living area 1

ベッドルーム#1.良かったのはヴューだけ。笑。こちらはビフォアー。

683

アフター。シングルベッド2つのお部屋。
second bedroom

バスルーム、ビフォアー。

682

アフター。

second bathroom

マスターベッドルームのビフォアー。

IMG_1304

ちょっと写真のアングルが違いますがこちらばアフターです。窓の位置でなんとなく部屋の感じがわかるかな?

master bedroom

今回は私とマークがいっしょに渡ハできなかったので私がリモデル始まる前にハワイへ行き、全ての家具と小物関係を購入。12月の初旬はこんな感じでマスターベッドルームを物置としてカリフォルニアへ戻りました。私が立っている位置に今ではベッドがあります。このときのチャレンジは部屋のリモデルが終わっていないのに終わった後を想像しながらカラーテーマとかキッチングッズやらリネンやらソファーなどなどを購入しなくてはならなかったこと。ハワイではなかなか配送も思う様にスケジュールできない中、リモデルが9日で終わると想定して配送日を予約しなくてはいけなかったことなどなど6軒目にして一番チャレンジ物件でした。しかも2ベッドルームといつもよりデカイ!

リモデルが本当に9日で終わったという事実にチームメンバーの皆さんに本当に感謝です。やればできる!私のモットーに無理やり乗せられてしまった皆さん(笑)本当にありがとう!

12-6 (6)

この物件本日午後5時にブッキングサイトに掲載し、なんと午後9時には2月は既に全て予約が入ってしまったというスゴイスピードです。100%満室!

実は2月はハワイはハイシーズンということもありあっという間に埋まってしまいましたが4月と5月はスローなのでチャレンジです。しかもこの物件はレンタルが始まったばかりでリピーターがいません。夏にぶりかえそうと思っていますが春は仕方ないかな?と現実的。その分自分が行って使おうかなと考えています。笑

今後バケーションレンタルに興味のある方々向けに面白い企画を打ち出す予定にしていますのでそちらもお楽しみに!

このお部屋は日本語サイトにも登場しています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube