妻に不動産投資をさせる旦那は賢い

アメリカでは女性不動産投資家といっても特に珍しいことはなく多分不動産投資家の男女比率は半々くらいだと思います。でも日本ではやはり不動産投資は男の世界という考え方が根強く残っているようです。女性は子供を育て家庭を守る、、、、、んー、、、、これって戦後すぐの話じゃないの?と私は思ってしまうのです。アメリカでこんなこと本気で言ったら横目でにらまれて鼻で笑われるでしょう、、、日本とアメリカでは男女の差に軽く一世代分の遅れがあることは確かです。でもこれからは確実に女性がどんどん社会にでてくることは確か。不動産投資だってもはやたくさんの女性が関与していますね。


不動産投資こそ子育てと両立できる資産形成方法だと思うのです。時間にとらわれることなく子供を中心に不動産投資をする時間をつくることができる。アルバイトやパートにでるようりずーーーーーーーっと割がいい。

旦那様が毎日仕事で忙しいのであればそのまま頑張ってもらって女性は不動産投資してればいいじゃない。不動産投資って綿密な計算力やらデザインのセンスやらが意外と必要。私は不動産投資はむしろ女性向きのキャリアだと自分でやってて思うのです。男性は普通は決断力が早く頼りになると思われがちですが決断できない男性、最近よく見ます、、、(失礼)

とあるフリップ物件。これだけの女性(皆ママさん)で完了しました。工事はもちろん男性がしましたが全ての指示は私達。女性の視点で仕上げた物件でした。(サイトに動画もありますので是非みてみてね)

img_0006
 
ファミリーが購入するエリアだったのでバイヤーの奥様にアピールするよう考慮。このアイデアも女性ならでは。

img_0007

私も子育て真っ最中です。12歳の息子はこの9月から中学生になりました。子供は大きくなったら手がかからないかというと全くそんなことはなく大きくなったらなったで別の問題があります。自分で何でもできるようになったからといってこの年齢から放っておいたらとんでもない大人になってしまいます。これからの子育ては今までの幼かった頃より重要になると思っています。

子供がいるから不動産投資がなかなかできない、と思っているママさんともう少し家計に潤いが欲しいパパさんへやる気のでる5つの利点をシェアします。女性不動産投資家は、、、、

1.旦那さんへプレッシャーかけることなく子供の大学資金を不動産で稼げる

これはアメリカではとてもオーソドックスなやり方。アメリカの不動産は長く所有していればしているほど価値と家賃があがるので子供が小さければ小さい程早く始めた分お金が増える。

2.時間に縛られることなく稼ぐことができる=無職なのに家計に貢献

不動産投資は9時から5時までなどという時間の拘束がありません。子供が幼稚園や学校に行っている間は全てがあなたの時間。シングルママの場合は子供がベッドに入ってからが自分の時間です。自分独自の時間割で動きながらお金を増やす。

3.女性の特性と女性の輪を最大限に活用

女性は一般的に話すことが好き。問題などは女性の集まる不動産の場を見つけ皆で相談することができます。わからないことを人に聞くことに対して男性ほど隔たりがありません。又子育てなどの共通の話題で一気に親しくなることもあり自分だけが悩んでいるのではないという事実だけでかなり前向きになれてしまう。

4.きめ細かさが違いを生む不動産投資

不動産は書類が多いです。書類の整理整頓や色分けなどしてわかりやすくファイルすることは女性の方が得意な分野です。年間の利益を確認したり計算しなおしたり常にテナントが付きやすいよう物件をきれいに保つことなどを考えることが得意です。

5.夢や目的がはっきりしやすい女性

不動産投資は目的なしに始めたのでは絶対うまく行きません。不動産投資をしたいならその理由を知ってること、又そこからでてきた利益をどう運用したいのかゴールがはっきりしている必要があります。例えば10年後には引退して好きな時に旅行にいける蓄えを生んでくれる不動産が欲しいとか子供の学費にするため等々。今仕事の最前線にいる旦那様はそんな先の夢など考える余裕がないかもしれないですがそのまま何もしないで将来困るのはあなたです。

私は息子が学校に行っている間はどっぷり不動産投資に時間を費やしています。今年の夏は一カ月休暇をとり家族の時間を大切にしたいという目標も今年の8月には叶えることができ一カ月間旅行しまくり遊びっぱなしという状況を作れたのも不動産投資をしていたお陰です。

子供はあっという間に大きくなり巣立っていきます。子供がいるからと自分の好きな事ができなかったり仕事をしているからと子供との時間が過ごせなかったと後悔したりするのであればそれをどう両立するかを考えるべきです。不動産投資はそれをしながら家事だってできます。蓄え源を作ってしまえばあとはそれを育てるだけ。子育てと似ています。手をかけてかまってあげるほど愛情たっぷりにスクスク子供は育ちます。不動産投資もあれこれ手をかけることによってよりよく回転していくものです。放ったらかしで上手く回っている不動産は私は持っていません。

これからは女性が不動産業界で活躍する場がどんどん出てくると思います。今から20年後は日本でも男女半々くらいが堂々と不動産投資をしているようになると思います。子育てママさんが不動産投資を始めることは想像以上にPossibleなんです。だから、

妻に不動産投資をさせる旦那は賢い。

women2
妻に稼いでもらいたいけど家庭をおろそかにしてほしくないという”欲張り”パパさん、解決策はこれに限ります。両立を具体的にどうしたらいいのか、相談はいつでものりますよ。笑
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube