不動産投資で儲けられない3つの理由

不動産投資で絶対成功する方法!などという本や記事は至る所で見つけることができます。

どの記事も同じようなことが書かれていてそれと同じことをしているのにも関わらずなかなか思ったほどの利益が得られない人って結構いるんじゃないかな、と思います。不動産投資で失敗する方法、と言われるよりは不動産投資で成功する方法、というタイトルの方がもちろん魅力的。でもどうしたら失敗するのかをよーく理解していたら逆に成功するんじゃない?と思ったことありませんか?

不動産で利益が出て描いていたライフスタイルを手に入れることができればそれは成功した、と解釈できます。投資は手元にあるキャッシュを増やすことが目的ではなくその利益により経済的自由を手に入れ、不安のない人生を送る事が目的だと思うのです。

下記にあげる項目に1つでも自分が当てはまる場合は何か次なる対策を打つべきです。

1.不動産投資案件を1件しか持っていない

2.不動産投資をビジネスとして扱っていない

3.新しいアイデアを常に取り入れていない

どうしてこの3つができていないと不動産投資で儲からないのか?

不動産投資は買えば儲かるものではなく単純に買って貸して収入を得るといううわべ以外に結構技があったりします。日ごろ気を付けていないと気が付かないことも多く単純に見えてない部分で損してるってことよくあるんですよ。

賢く稼ぐにはその辺いつも新しい情報を得る用にアンテナをビンビン立ててる必要があります。その情報をどう捕え、どう自分に生かしていくかはあなた次第。

情報はだれでもそのまま真正面から取り入れればいいっていうものでもないんです。自分なりにパーソナリティーを加えていかないとダメ=想像力が必要=枠から外れた考え方ができるってことが賢い稼ぎ方じゃないかな?と思います。

4月9日の日曜日のセミナーではこの辺りもお話します。又同じようにアメリカ不動産投資に興味のある人が集まっているのでネットワークをするのにも最高の場なんですね。実は私、今日日本から戻ってきました。今回の日本行は完全なる私用だったわけですがせっかく日本に行くんだから、と現在既に投資を始めている女性の皆さんでランチ会を開催しました。その中のお一人がママ友の集まりでアメリカ不動産投資をしているという話をしたら他のママ友に『そういうはなしはあまり人前でしない方がいいのでは?』と言われたそう。。。私はかなりビックリしたのですがアメリカ不動産投資なんて考えてみたこともない人にとっては全く想像の付かない金持ちの世界と写るようです。そんな目で見られない為にも似たもの同士の集まりって思ったより重要なんです。セミナーを聞くだけでなく自分でものにするには行動を起こすこと。ネットワークもそうですが不動産投資もそうです。

私のセミナーに来たら海外投資は金持ちのすること、というステレオタイプな考え方はぶっ飛ぶと思います。なぜって私は貧乏どん底から始めることができたから。エー知らなった!っていうことに沢山出会えるとおもいます。

4月9日のセミナーはその名も『賢く稼ぐアメリカ不動産投資 2017』。セミナーへはこちらからお申込みできます♪

(懇親会付は既に満席となりました。ありがとうございました。)
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube