投資として最適OCの新築物件

前回中国人の教育移住と不動産投資のお話をしましたが今日はその人気物件をちょっとご紹介します。治安の良いことで人気の高いアーバイン市。UCI(University of California Irvine)のある場所として名前が知れています。実は私もアメリカ留学を考えた時に安全な町を選んで全米を検索した後、アーバインを選んだことを思い出しました。もうかれこれ20年以上前のことですがこのUCIのエクステンションクラスとして英語を学びに来たのです。

日本から来たばかりの私はあまりの街並みの綺麗さにカルチャーショックを受けたことを覚えています。治安、教育、環境のどれをとってもトップであるこの町はいわば私のアメリカ生活をスムーズにスタートさせたきっかけとなりましたが、、、

アーバインには3年ほど住みアメリカ生活にも慣れた頃、刺激が欲しくて(まだ20代だったし、、、笑)近隣の市へ引っ越しましたがそんなアーバインは家族を持つものにとっては市内どの学校もレベルが高く、安全であるという点において人気の市になったわけです。

1990年の後半、アーバインの開発が始まりハウジングブームになりました。空き地がやたら多かったアーバインはものすごい勢いでハウジングデベロッパー達がプロジェクトを立ち上げ売りに出す前にプリビルドの段階で完売になるほどの人気。

その開発は20年たったいまも尚続いています。

あの当時売られていた$300,000-$400,000の物件は今では$1,200,000は降りません。

今回ご紹介するデベロップエリアはOrchard Hills.

細かく分けると全部で13のコミュニティーが立ち上がります。リリースになるとすぐに完売してしまうのでリリースされる前からウェイティングリストに名前を入れる人が多いほどの人気です。こちらがマップ。

今回はこの中から6番のLuccaと8番のBella Vistaへ行って来ました。

Bella Vistaは第1リリースが終わり4月に第2、その後6月に第3とリリースを計画中。

オープンコンセプトは相変わらずの人気でインテリアとアウトドアが一体して開放感たっぷり。

新築の場合お庭は更地のままで引き渡しなので物件購入の後、半年以内にランドスケープを完了させなければなりません。これはモデルなのでお庭の工事も完了。全て完売されたらこのモデルも売りに出されます。

新築を買うメリットは、、、、

1。全てが新しいのでメンテナンス不要。一定の期間ワーランティー有り

2。天井高が10フィートと通常に比べ2フィートも高いので一定の価値をキープ

3。新築は賃貸に出しやすい

4。窓が多いのが今のトレンド。家が明るく開放感あり

5。物件騰貴率がヘルシーで賃貸としても人気

新築なので引き渡しは建物がたってからなのでリリースされてからエスクローはだいたい6−8ヶ月。ファイナンスする場合にも十分準備する期間があります。

アーバインなら新築購入してもいいと思います。Value addしなくても価値は上がって行くエリアだし周りが新築ばかりなので私がおこなう他のエリアの投資方法とは異なります。

私も個人的に購入を検討中です♪

6番のLuccaはもうあと残り少ないです。赤丸と黄色丸以外はまだ買えますよ。

詳細は是非お問い合わせください。♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube