ワクワクハワイでバケーションレンタルオーナー疑似体験

4月2日の東京セミナー以来、たくさんのバケーションレンタルについての問い合わせをいただくようになりました。

特にハワイへのお問い合わせは倍以上に増えた気がします。ハワイの人気は相変わらず高いですが何もそれは日本人ばかりが望むことではありません。

やっぱりハワイはいろんな人にとって楽園なんですね。

IMG_0630

さて、セミナーでも質問させていただきましたがそもそもバケーションレンタルとは何なのか?今まで使った事ある人~?という質問に対して会場100名ちょっとに対し8分の1くらいの人しか手が上がりませんでした。なるほど馴染みがあまりないんだな、というのが私の第一印象。それであればセミナーを受けずにバケーションレンタルに泊まったことのない人にとってはこれがどんなに良い投資だとしてもピンとくるはずがないだろうと瞬時に感じ取ることもできました。

でも日本人で’ハワイに行ったことのある人の割合は多いのです。ただ皆さん行くときはホテルに宿泊されているのでこのバケーションレンタルに泊まるということに今一特別なことなのではないかという印象があるんだと思うのです。では大金をはたいてこの”よさそうな投資”をすぐに始めよう!という行動力のある人はかなり少数派でしょう。であれば一度旅行がてら体験してみるべきではないでしょうか?

そこでバケーションレンタルオーナーになる前に実際にバケーションレンタルに泊まって疑似体験ができればいいのでは、と思いそんなオーナー候補さんに限りスペシャルを出そうと決めました。現在私はハワイにバケーションレンタルを6軒所有しています。ロケーションはすべてワイキキ。コンドミニアムばかりStudioから2ベッドルームまで揃っています。

ご希望の部屋を指定いただき『バケーションレンタルオーナー疑似体験をしたい!』とお問い合わせいただければ今年いっぱい$100オフを差し上げます!!

ハイシーズン、ローシーズン関係なくディスカウントしますよ!(但しディスカウントの対象は6泊以上の方に限らさせていただきます)

アメリカではバケーションレンタルは珍しい事ではないので体験しなくてもどんなものか想像することはとても簡単です。でもあまり馴染みのない人にとっては良い機会になればいいなと思った次第です。又泊まっていただいたら感想など聞かせていただければ私もオーナーとしてうれしいです。私もまだまだ勉強中ですのでどんな意見も参考にしたいと思っています。意外に役に立つのがお子さんの意見。うちも息子たちにもたくさん良いアイデアをもらえました。笑

コンドミニアムステイを体験していただきながらお部屋の作り方、ロケーションの選択、ウェルカムブックの作り方、チェックインの方法、揃えてある備品など私達のオペレーションをいっしょに体験しながら初めからそういう目線でいろんなものを見て全てを学んでいただくことができます。現在ユニット内に置いてある”ウェルカムブック”を2月の体験も踏まえアップデートしていますので5月1日以降にご宿泊いただいたかたは実際にユニット内で手にとって閲覧していただけます。

最新のユニットは2ベッドルーム19階なのでビューがスゴイ!

living area 1
もう一軒の2ベッドルームは同ビルの7階

living area 3

ワイキキビーチから1ブロック離れた1ベッドルーム12階はオーシャンビュー付き

bedroom

もう1軒の1ベッドルームは同ビルの8階もオーシャンビュー付き

living area 3
少人数にお薦め買い物に便利なStudio5階

living area 1

百聞は一見にしかず、という言葉の通りあれこれ考えたりリサーチしたりするのであれば一度見て体験することによって今より理解度が98%はアップすることは確かです。

余談ですが百聞は一見にしかずには続きがあるってご存知ですか?とある方のブログを読んで私もはじめて知りました!

百聞は一見にしかず
(いくら人から聞いても、自分で見なければ本当のことはわからない)

百見は一考にしかず
(いくらたくさん見ても、考えなければ前に進まない)

百考は一行にしかず
(どんなに考えても「行動」を起こさなければ前には進まない)

百行は一果にしかず
(どんなに行動をしても、成果を残さなければ成長しない)

とてもメイクセンスしますね~。でもこのバケーションレンタルビジネスってこの通りだと思います。
これを機会に家族旅行~っていうのもあり。これで物件を買うことになればその旅行費用はビジネス経費となるわけです。『視察』ですからね。そう、人生楽しくなくっちゃいけないのです!

IMG_7360

もしバケーションレンタルは自分に合っていないかもと感じることができればそれはそれで大金をはたく必要がなくなったわけで旅行費を損したわけではありません。自分に合っていない投資を人に良いと聞いたからと始めて後で後悔するよりはずっと安くつくでしょう。ハワイで楽しむことができたならそれでよかったと思います。

私がバケーションレンタルビジネスをライフスタイル不動産投資、と呼んでいるのにはそういった理由があるのです。自分のライフスタイルにあっていないのであればハワイでしなくても良いのです。
来週はまたバケーションレンタルを盛り上げていくためにハワイへ行ってきます。今はハワイでもフリップもしているのでその監督も兼ねて。

ハワイは実は4月5月がローシズン。この2か月は予約が入りずらくオーナーはあれこれ工夫する時期です。でも実は今大手バケーションレンタルブッキングサイトに大きな変化が起こっていて東京セミナーからアメリカに戻ってきたらバケーションレンタルオーナーの間では物凄く大きな問題になっていました。私も他人事ではありません。

この内容は次回のメルマガでシェアさせていただきます。メルマガ登録は無料です♪
有料ですがこんなeコースも是非ご参考にしてみてください。
日本語版バケレンサイト、ワクワクハワイもチェックしてね。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube