LA初の女性向け不動産投資セミナー終了!

21日の土曜日にLA初の試みであった不動産投資セミナーが終了しました。

実は女性向けの投資セミナーをやりたいという思いはかれこれ3年くらい前にさかのぼります。今回はやっとその思いを現実にすることができ、又地元のアメリカで初回ができたことをうれしく思っています。当日は総勢55名の方々にお越しいただき追加の椅子を用意しなければならないほどでした。今回一番遠くはサンフランシスコから日帰りで飛行機で来てくださった方もいて本当に感謝いたします。

女性はとかく難しい話が苦手。分析とか数字とかって私もあまり好きではありません。でも不動産投資に限らず人生ってこの分析や数字を全く無視することはできません。

嫌なことでも楽しく乗り越えていくには何かわかりやすいものとコンビで考えていくと回答が出しやすい。そんな私の体験も踏まえ、初めの一歩を出すまでの道のりのお話をメインにさせていただきました。時間が2時間しかなかったので皆さんと交流できなかったことが残念でしたが全てを2時間で網羅することは絶対無理なので仕方ありません。
セミナー終了後にお話しができた方々もいてその質問から皆さんの意欲がうかがえました。私の試行錯誤の体験談が役にたっているとうれしいです。

不動産投資に関する質問がほとんどだったなかにおもしろい観点で質問をされた方のお話をシェアしたいと思います。


彼女の質問は『セミナーや執筆活動、ワークショップなどでシークレットを公開されている理由は?』というものでした。

seminer2 copy

例えば執筆活動はある種マーケティングの一貫です。出版する本が毎回ベストセラーになって何回も刷られているという売れっ子作家でないかぎり本を出版することにより得られる利益は微々たるものです。その微々たるものと本を書くという作業を照らし合わせて時給にするとものすごい低い時給となります。それでも本を出版するという意味はこれにより沢山の方に私の思っていることや人より知っている知識を学んでもらうことが目的でその先にはやはりその人のプロダクツをかってもらいたいという目的があります。

本というものは著者の人生や考え方があからさまにでるので好意を持ってもらえたり同感してもらうことによってフォロワーを増やすことはできます。本を読んでから著者のサイトを訪れたり、ソーシャルメディアにアクセスしたりしたことは皆さんもあると思います。

私の場合は私のブログを見つけてくれた出版社の方に『おもしろいことされていますね、日本で本出してみませんか?』と声をかけていただいたことがきっかけで、特に日本に大きく進出!など考えていませんでしたがせっかくのオファーだったので喜んで引き受けることにしました。私の1冊目の本、『メールでできる!アメリカ不動産投資』でいきなり日本からの問い合わせが増えたのは事実です。

セミナーやワークショップをする理由はその人によっていろいろ異なると思います。私の場合は私が実際に体験してきたことを皆さんに伝えたい、皆もやるべき!と本気で思ったからでした。上手に資産形成のできるアメリカの不動産は日本の不動産投資より面白いと本気で思ったのでだったら皆とシェアしたいと思ったことがきっかけでした。

シークレットを公開することによりライバルが増えることはないですか?』という質問もいただきました。

Seminar1

どれだけいいものだ、と私が言っても実際に行動に出る人の数は私はコントロールできません。アメリカ不動産投資は世界中の人が注目しているしこういったセミナーをしているのはもちろん私だけではないのです。又私と同じことをする人が増えたとしてもアメリカ不動産のマーケットはまだまだ需要があるし、それに皆の目的や戦略も異なるので1から10まで全く同じ条件で投資している人はいないのです。

私にもできたんだから誰にでもできる!というのが私の意見でその情報を知りたいと思っている人がいるなら喜んでシェアしたいと思います。

例えば新しいレストランをトライしてみてすごくいいなと思ったら友達に薦めたりフェイスブックに載せたりして他の人とシェアしますよね?

それと全く同じです。
セミナーやワークショップが有料なわけは結局その情報によって誰にでもそのセミナーやワークショップへの参加費以上ののお金が築けるようになる、ということで生きた活用できる情報を学んでもらいその知識を利用して人生を築いて行けることができるといういわばライフレッスン。特に不動産の場合失敗すると額が大きいだけに慎重にならざるを得ません。

私の体験談を公開する意味は自慢することではなく、成功例、失敗例(結構あります。苦笑)をもとに事前知識を持って投資に挑むのと全く知らないでやり始めるのとでは考え方も結果も異なるのでそれを学ぶことが事前にできていれば、、という私の体験からセミナーやワークショップの開催に至っています。
 
ということで今回のLA初の女性向けのセミナーは女性目線で進める不動産投資ということで広く浅くカバーすることはできたと思っています。
今後もこのような機会を設けてたくさんの女性にどれだけ自分達にパワーがあるかということを知っていただきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube