LAハイランドパークのフリップ、ビフォアー&アフター

先週末にMLSに載せマーケットにでたロサンゼルスの最新フリップ物件。
これまたシティーにいろいろ言われ思った以上に時間がかかりましたがやっとファイナルインスペクションもパスして全て終了です。
ステージングは今回はこのエリアのトレンドに合わせた雰囲気で完了。
今のLA、とくにこのあたりのエリアでは真っ白な壁にミッドセンチュリー風(完璧ミッドセンチュリーではダメなんです。。)な家具に異なったテクスチャーのラグやクッションなどをアクセントにするような雰囲気がトレンド。又何かにうわっと思わせるようなアクセントカラーが必要なもんで今回はドアをビビットなグリーンにしました。お蔭でフロントポーチもフォーカルポイントがはっきりしました。

s-IMG_1572 IMG_1894
 


このエリアにしては珍しくバックヤードが結構大きくてそれはそれでなるべく安価にかっこよく見せるのにあれこれを頭を使いました。カリフォルニアは干ばつで庭のお水やりも結構制限されているのでそいうことにもフレンドリーなデザインにする必要がありました。
物件を買ったころは木がぼうぼうで荒れていました。で、なぜか真っ赤な壁。。。。

s-IMG_1720
あまり予算はかけられないのですが元お庭デザイナーの私にとってはあまり難しいタスクではなかったです。笑

庭はお水の必要ない植物とモルチと砂利を使用。高台でビューがあることがこのあたりでは大きなプラスとなるのでデッキを付けてこの辺では皆が欲しがるエンターテイメント用の庭にしました。真っ赤な壁はトーンダウンしてグレーにしました。

s-IMG_6663
ファイヤーピットもハイランドパークではなくてはならないアイテムのひとつ。これも導入。そしてその下のレベルには子供のいる家族にもアピールできるようにプレイハウスを設置。実はこのプレイハウス、うちの庭にあったものでうちの子がもう使わないから処分しようと思っていて数年経過していたのでこの際に思い切って解体して上の部分だった家部分だけ持ってきました!笑

うちも片付いてフリップ物件のステージングにもなり一石二鳥!
s-IMG_6664
バーベキューエリアはエンターテイメントには必須。アウトドアダイニングは南カリフォルニアではおおきなライフスタイルの一貫。ダイニングテーブルを設けることによって買い手にその場の使い方を想像させることができます。

s-IMG_6665
 
昨年に選んだバスルームタイル。
IMG_1699

施工後はこんな風になりました。これはマスター以外のバスルームに使ったもの。私のiphoneについている魚眼レンズで撮ったのでちょっと見にくいですが全体の雰囲気はわかると思います。
IMG_1900
かなり圧迫感のあったキッチンもキャビネットを全部とってデザインし直しをしてシンプルにまとめることに。こちらはその途中経過。

IMG_1626
同じアングルから撮った写真がこちら。上の写真の左側のオープニング部分をさらに広げてリビングルームからも簡単にアクセスできるキッチンになりました。右のドアはお庭に出るアクセスドアです。

IMG_1565
その他家全体のトランスフォーメーションは下記ビデオでご覧ください。♪ ビフォアーアフターです。


PS: アメリカ不動産投資オンラインカフェが今春いよいよオープンします。オープン前しかゲットできない無料ダウンロードはこちらから入手できます。
無料ダウンロードされた方にはオープン時に特典がもらえます。是非この機会に~♪
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube