CA在住者によるCA在住者の為の集い

本日12月1日は初の試みであった勉強会でした。この会を発足しようと思うまでにはもちろん色々なことがあってのことでした。

多くの読者の皆さんは私はフリップや不動産投資案件の専門家と思っている方が多いようです。もちろんそれも正解ですが私はローカルであるオレンジカウンティーにおいては個人邸のリスティングやセリングもするいわゆる”不動産エージェント”でもあります。エージェント業をする中で色々なお客様にめぐり合うのですがアメリカにおいてのお客様は実はアメリカ人の方が多いためあまりブログなどには登場しないのですがそんなトランズアクションをする中で日本人の方に限って気が付いた点がありました。それは、、、、

思い違いや間違った解釈のままきてしまい不動産を転売する時に大損をした、もしくはするところだった、という人を本当に沢山みてきました。初めは”どうしてこんな当たり前のことも知らないんだろう?”と思いましたがまーこういう人もいるだろうとたいして大ごとと思わずトランズアクションを完了してきました。

でもくる人くる人それぞれ何かしらにおいて知らなかった、という事実で損をしているのです。

例えば、良かれと思っていた物件名義が間違っていた為に知らないうちに必要ない沢山の税金を当たり前と思って払っていたり、物件を買う時にホームインスペクションは物件の状況を把握するだけの目的ではなく物件価格の交渉にも使える、ということを知らなかったり、自称投資家なのに間違った1031エクスチェンジをしていたりなどなど。

知らないって損するな、と実感させられることが多かったのです。

そんな経験からもしかしたら私の今までの体験が多くの日本人に役に立つのではないかと考えたのです。私も10年前に不動産投資を始めた時、わかっていると思ってやっていたことが実はまちがっていて知らないうちに損してた、ということも自ら体験しているしはっきりいって不動産って色々な角度から絞り込んだ時に一つのやり方が当てはまらないことが多いんですね。でも多種多様なやり方を全て熟知することは皆無。正しいチームメンバーをつけて一つづつ解決していくことがベストなんです。

そんな思いあって第一弾となった『サタデーブレックファーストの会』

時間内ではトピックに関係なくても不動産に関する質問であれば何でも答えますのでこの時間は有意義になったのではないかと思います。また不動産に興味をもった人との交流という点でも今後も情報交換の場として活用していただきたいですね。

場所はニューポートビーチの私のブローカーオフィスで開催。

こじんまりとした方が参加者皆さんと個々に話ができるだろうと思って12名限定にしたのですが3日で17名まで増えてしまい申し訳なかったのですがそれ以降の方々にはお断りすることになるほど需要がありました。

本日初回のブレックファーストの会のトピックはこちら でした。不動産投資家&弁護士ファームを専門としたタックスアドバイザーのパトリシアさんをゲストスピーカーとしてお招きしました。

会ではもちろんお馴染み内田裕子さんも登場。

質問がたくさんでた勉強会。ブレックファーストと称していますので色々と用意しましたが写真撮り忘れました。苦笑。

興味のある部分はスマホでパチリ。皆さんの勉強熱心さが伺えます。

勉強会では今日の内容にまつわる資料をそれぞれ(グローサリーバッグもいっしょに)お持ち帰りいただきました。笑

不定期ではありますが今後とも続けていきたいイベントです♩

次回は1月を予定しております。詳細はブログやメルマガにておしらせしますね。

 

 

  • follow me
  • facebook
  • インスタグラム
  • youtube