アメリカ不動産投資 主婦でもできる簡単投資

ボロ銀行差し押さえ物件も20日で全館リモデル完了させます!

_MG_2766

4月に購入したこの物件はいつものように購入後すぐに工事を始めませんでした。

この物件は政府の銀行Fannie Maeの差し押さえ物件。銀行から直接買いましたが購入後3ヶ月間はある一定の金額以上では売ってはいけないというきまりがあります。解禁日は7月。スピードを要するフリップですがこういうRestricted Deed(物件を90日以内に一定価格以上で売ってはだめという規定のついているもの)付きの物件は急いでリモデルしても空き家なので逆に壊されたり盗まれたりすることを考えるとこのまま少し放っておいた方が後々安心。

というわけで5月も終わりに近づいてきた木曜くらいから工事開始。今回も全館リモデルしますがこれを20日で終わらせてマーケットに出します。

続きを読む

45分で簡単に誰でもできるお庭のメイクオーバー法

_MG_2769

仕事上、フリップではいろいろな工夫をしながら安くても多くの人に好まれるデザインコンセプトを取り入れることに心がけているのでもちろん自邸をリモデルしたりするときにもそういった知識は役にたちます。この週末はメモリアルウィークエンドで3連休ということもあり簡単にお庭の雰囲気を変えられて誰にでもできるDIYをご紹介。

続きを読む

カリフォルニアでこれだけROIがでる物件

oaks 4

私は南カリフォルニアと北カリフォルニアの投資案件を別々のカテゴリーで見ています。

南カリフォルニアの利点は物件の騰貴がとても期待できること。

そして難点は物件の価格が高いあまりにキャッシュフローが低いかもしくはゼロかということ。それでも買う理由はテナントの需要が高いので家賃の値上げはもちろん物件を寝かせておいても価値はあがるということから長い目で見た投資案件として自分のポートフォリオにも必ず欲しいもののひとつ。

同じカリフォルニアでもう一つ注目したいのが北カリフォルニア。といってもサンフランシスコやベイエリア、フレズノなどは南カリフォルニアと全く同じ現象なのでそこをパスして更に北のサクラメントへ。

私はここに数件のインカムプロパティーとアパートメントを所有しています。

サクラメントの利点は、、、、

続きを読む

究極のアイデア。こんなバケーションレンタルで差をつける!

IMG_8670

アメリカに限っていうとバケーションレンタルは観光地だったらどこに持っても良い結果を生み出すことになります。もちろんマーケティングは重要な要素の一つだけど需要があるところであればうまくやれば必ず利用者は増えていくと言えます。

バケーションレンタルの良い点は自分がバケーションで使えるのに、全てが税金控除の対象になるということ。

今日紹介する究極のアイデアとはこれ!

続きを読む